『パントリー収納』で目指せ!すっきり綺麗なキッチン♡

「パントリー収納」で目指せ!すっきり綺麗なキッチン♡

こんにちは!このコラムでは、新築を考え始めたけれど、なにから始めよう…どんな住宅を建てよう…とお悩みの方へのヒントとなる、家づくり「 i 」デアとして、おすすめの間取りやアイテム、平屋暮らしについて、暮らしを楽しむための家づくりについてを配信してきます!

パントリー収納の魅力

憧れのマイホームのキッチン
「いつまでもすっきり片付く空間」
にしたいですよね!

そこでおすすめなのが、キッチンに「パントリー収納」を設けること。

食器棚には収納できない、背の高い調味料や飲料水ペットボトルのストックもたっぷり収納することができます!

パントリーを広めにとれば、食品・日用品を収納するだけではなく、調理家電やゴミ箱を置いて、よりキッチンをすっきりさせることも!

実例いろいろ

キッチンからもリビングからも出入りしやすい位置

二方向からアクセスしやすいパントリー!食品やキッチンツールはもちろん、生活にかかせない日用品もたっぷり収納できる空間に。

キッチン・パントリー・ユーティリティーをつなげる

キッチンとユーティリティーの間にパントリーを設けることで、家事に必要な動きを最小限にした「家事ラク動線」を実現しながら、食料品だけでなくマルチな収納スペースとして活用できます!

調理家電もパントリーに収納!

置いてみると思いのほかキッチンスペースが埋まってしまう調理家電やごみ箱ですが、このようにパントリーに収納することで、よりすっきりとしたキッチンに♪

パントリー収納のすすめ

1

食料品やキッチンツールをパントリーに収納することで、いつもスッキリとした「憧れのキッチン」を実現♡

2

パントリー空間を広くとれば、調理家電やごみ箱を置くこともできます。

3

家事の中心に収納をつくることで、テキパキ動ける動線をデザイン!

4

食品や飲料水など、「もしも」のためのアイテムをストックしておくにも便利!

間取りに余裕があれば
検討する価値あり!

まとめ

ライフスタイルによって、必要となるパントリーの収納力やスペースの広さは異なります。また、キッチンや玄関との配置なども考え、全体プランの中で家事が無理なくスムーズに行えるようプランニングすることで、楽しく家事がこなせる憧れの空間に♡

食品だけでなく、日用品などもストックできるパントリー兼収納として作ってみたり、二方向からアクセスできる間取りにするなど、たくさんのパントリー施工例を参考にしてみましょう!

Home Cafe Style

土日祝日公開中

いつも行くカフェのように、落着く空間で好きなものに囲まれて暮らす「ホームカフェスタイル」のモデルハウスを土日祝日公開中!ぜひ、会場でカフェのような「くつろぎ空間」と「こだわりインテリア」をご体感ください。

モデルハウス住所
帯広市西16条南5丁目9